三十路DINKS妻のQOL向上計画

30代のほうが20代より楽しいってほんと?を検証する

カップルがいちゃいちゃ引きこもっている家をバンドメンバーが破壊していくだけのMV

この曲はほかの人とかぶらない自信がある(きっと…!)

 今週のお題「私の『夏うた』」

アイルランドの兄妹バンド、The CorrsのSummer Sushine

 

youtu.be


大学1年生の夏、カナダはブリティッシュコロンビア州University of Victoria併設の語学学校に1か月半ほど語学留学に行っていました。
大学寮に住み、主にケベック州から来ていた同年代の子達と毎晩寮の談話室できゃっきゃしていた記憶があるけれど、その時ちょうどテレビで流れていたのがこの曲だったので良く覚えています。Corrsのことはもともと知っていたし。

語学留学は楽しかったし大学の単位も取れたし、最初の1週間だけホームステイしたおうちのホストファミリーはとても素敵な人たちで10年以上経った今でもFacebookでやり取りがあります。
なによりビクトリアという街はカナダ人がリタイアしたら住みたい街No.1だそうで、その名誉に恥じない大層美しい街でした。わたしも住みたい。誰かわたしたち夫婦に仕事ください。


この曲のミュージックビデオは記事タイトル通りのストーリーで、

  • 兄妹がいきなり窓の木製扉を引きちぎると真っ暗な中いちゃいちゃしていたカップルが突然フォーカスされてびっくりする(そらびっくりするわ)
  • 兄妹がひたすら家の中を破壊しまくる(目的不明)
  • カップルは日光に当たったら死ぬ病気にでもかかっているのかひたすら暗いほうに逃げる。逃げながらもいちゃいちゃするのを忘れない(チューしてる場合じゃないだろ)
  • カップルが家の外?に逃げようとするところに現れて行く手を阻む兄妹(なにがしたいんだこの兄妹)
  • 数人がかりでダイニングテーブルらしきものを壁にぶつけて破壊活動を繰り返す兄妹(意味不明)
  • 最終的に家が崩壊してがれきの下からカップルが出てくるけど日光に当たっても死なないし男のほうはびびってるけど女のほうはやたらと微笑んでる(わたし大混乱)

一体どういう意図でこうなったのか、これを通してこちらに何を伝えたいのか、何度観てもさっぱり分かりませんでした。
これを書くためにさっきもう一度観たけれど、やっぱり分かりませんでした。
歌詞とも合っていないと思う。

歌詞は可愛いです。
ケルト要素はないのでCorrsらしいかと問われると分からないけれど、曲もきれいです。
とりあえずアンドレアは美人。

こういう曲を聴くと切ない恋っていいわねぇと思ったりもしますが、おばさんになったので、恋はもうおなかいっぱい。ちゃんちゃん。