三十路DINKS妻のQOL向上計画

30代のほうが20代より楽しいってほんと?を検証する

【イセタンミラー】眉毛は額縁【東京ミッドタウン日比谷店】

わたしがただひたすらにイセタンミラー東京ミッドタウン日比谷店の某BC(ビューティーコンサルタント)のお姉さんを崇め奉るだけの記事です。
今までの記事はこちら

maykkzk.hatenablog.jp

 

すっかり日が空いてしまい、もう今年も半分終わったというのにまだ去年の買い物の話をしています…
今回は昨年12月と今年1月の購入品についてのレポートです。

https://www.instagram.com/p/BtIT4fhnOX3/

 


まずは 12月の購入品。

NARS ラージャーザンライフ ロングウェアアイライナー 8053

AWAKE スキンアウェイキング ファーマショット コンセントレイトオイル キット

KOBAKO アイシャドウブラシB


12月はなかなかお姉さんのシフトとわたしの空き時間が合わず、年末の仕事納めの日に取った午後半休を使ってようやく伺うことが出来ました。
接客トークとはいえ「今年はもうお会いできないかと思ってました~!(キラキラ)」と綺麗なお姉さんに言っていただけると、次年度事業計画のために腐った心が融けると同時に財布の紐が緩んでしまいますね…

NARSのアイライナーは、インラインを埋めるためのやわらかアイライナーです。
目元がきつくなりすぎないよう、ブラウンです。
そして削るという行為は面倒すぎて使わなくなってしまうこと請け合いなので、繰り出し式にしていただきました!
お姉さん、さすがにわたしの性格を良く見抜いていらっしゃいましたw
先を細くしたい時は、お尻側に付属しているシャープナーで削ることも可能です。
なんて優秀な子なの…

AWAKEのオイルはいただいたサンプルが良かったため、クリーム代わりになればと思い購入。
30mlのものは、単品でもキットでもお値段が変わらないのです!
そりゃあキットで買いますよね…
たった半プッシュで顔中に伸びるし、乾燥しないし、何より香りが良い!
1ヶ月毎日朝晩使っても1/4しか減らなくて、1ヶ月800円ちょいとコスパも良い!
と思っていたのですが、「このサイズなら1ヶ月で1本使い切るはず」と言われたので、自分の使い方が間違っているのか少し気になりました。笑

KOBAKOのブラシはアイシャドウではなくアイブロウをぼかしたり、ノーズシャドウを入れるために購入。
KOBAKOはイセタンミラーの店員(ミラーガール)さん達も使っているメイクツールのブランドです。
可愛いですよね…
アイブロウは眉頭や眉上をノーズシャドウの色で微妙にぼかすことで強すぎない眉毛を目指しています。
ブラシの毛の硬さによってどんなニュアンスで色が入るかが変わってくるため、ふわっと色を載せたい場合は柔らかい毛のブラシを選ぶと良いとの教えに従って、このブラシでアイブロウをぼかしたり、ノーズシャドウを入れたりというメイクを今も毎朝続けています。

秘書の方への暴言でいっとき話題になった某女性議員の眉毛を見るにつけても、眉毛はその人の印象を左右する本当に大事な要素だなと実感しますね。
お姉さんも「眉毛は額縁ですよ♡」とおっしゃっておりました。

ベースが7割、眉毛は額縁。
奥が深すぎる…

そして年明けて1月の購入品。 

YSL ボリュプテティントインバーム No.6

Shu Uemura ルージュアンリミテッド RD155

Dior リップマキシマイザー 007 ラズベリー

ADDICTION ザ・アイシャドウ 30 Rigoletto


ボリュプテティントインバームのNo.6は、誕生日に親友sからいただいたものをなんと2ヶ月で使い切ってしまい、今度は自分でリピ買いしました。
色付きリップ代わりに毎日毎時ガシガシ塗ると、さすがに2ヶ月で使い切ってしまうようです。
せっかくいただきもののほうに名前を入れてもらったから、外側を使い回せたらいいのになぁ。

シュウの赤リップは、半年間お姉さんのもとに通って基本的なコスメを買い揃え、基本的なテクニックを教わったので、そろそろ色で遊ぶことを始めましょうとおっしゃっていただき選んでいただいた色です。
レベルアップしたと認めていただけた気がしてとても嬉しかったのを覚えています!
シュウの赤リップだけでもたくさん種類や質感がラインナップされていて、どれが自分に似合うのかなんて迷い子になる自信しかないので、お姉さんに選んでいただけたのは本当にラッキーでした!
この時はTHREE(の Daringly Distinct Lipstickかな?)の2番も持ってきてくださっていたのですが、両方付けた状態を見比べた上で「こちらにしましょう」とシュウを選んでくださいました。
ぶっちゃけわたしには違いがわからないけれど、お姉さんの感性に全幅の信頼を置いていたので、問題なしです。
「どんな人にも必ず似合う赤リップがある」
「似合わない赤リップをつけると悲惨」
のどちらも良く聞きますが、このRD155はさすがお姉さんがセレクトしてくださっただけのことはあり、褒められ率が高いです。
服やアイメイクをひたすらベーシックにして、リップだけ赤くして一点豪華主義みたいな出で立ちで通勤する日も多いです。
まだ20代だった頃、値段だけでブランドを決めてドラッグストアで赤リップを買った時に比べたら大した進化です!

マキシマイザーはネットで広告の動画を見てどうしても心惹かれてしまい、ただ持ち歩きたくてw、買いました。

youtu.be


何度見ても可愛すぎて「女に生まれて良かったー!」と心の底から叫びたくなります。
脳内麻薬の分泌でも促してるんだろうかこの動画。

話が脱線してしまいましたが、もちろんお姉さんに数色タッチアップしていただき、つけ比べてみた上での購入なので、つけることより持ち歩くことが目的の購入だったと言えど問題はありません。
本当はリップグロウマックスのローズウッドにこのラズベリーを重ねると身悶えするほど可愛かったのですが、お財布と相談して、優先度を考えた結果、泣く泣くローズウッドの購入を見送っています…

f:id:maykkzk:20190724185250j:image


ADDICTIONのアイシャドウは、11月に購入したNARSのデュオアイシャドーの明るい方の色が早速底見えしてきたため、代わりとなるアイシャドウが欲しいと相談して見たてていただきました。
実際には更に色を買い足すのですが、それはまた追い追い。
デュオアイシャドーは中の色を単品売りしていないので、使い終わるとそれっきりになってしまうのが悲しい。
明るい方の色を先に使い切るのは明白なので、そのあたりどうにかなったら嬉しいなーと思います。

この日は親友を連れて行き、お姉さんにトムフォードのアイパレットを選んでいただきました。
トムフォードのアイパレットはびっくりするほど高いけれど、仕上がりもびっくりするほど美しいですね。
わたしもつい手を出してしまいそうになりました。

f:id:maykkzk:20190724185237j:image


それにしても、リップマキシマイザーとリップグロウマックスの組み合わせってどうしてこうも心ときめく見た目をしているんでしょうね…

お姉さんからは
「美は一日にしてならず!」「積み重ねですよ」
という有り難いお言葉も頂戴しました。
精進します…!