三十路DINKS妻のQOL向上計画

30代のほうが20代より楽しいってほんと?を検証する

【イセタンミラー】大人のチークはニュアンスですよ♡【東京ミッドタウン日比谷店】

以前の記事はこちら

maykkzk.hatenablog.jp

 

初めてお姉さんに口紅を選んでいただいてから半年弱が経ちました。
結局どうなっているかというと、毎月お姉さんのところでメイク指導をしていただきながらコスメを買い足しています。
毎月行く代わりに毎回の予算は1万円まで、と決めているのですが、毎回だいたいオーバーします…1月は14,000円ばかり使ってしまった。

さて8月はディオールテラコッタカラーの口紅を買いましたが、9月はルナソルの昼用目元美容液と、ボビイブラウンのクリームチークを購入しました。

https://www.instagram.com/p/BoZWnHfHzQO/

もともとキッカのフラッシュブラッシュに物凄く興味があったのですが、イセタンミラーではキッカの取り扱いがありません。かなしい…
そもそもフラッシュブラッシュが気になった理由として、色々なコスメブログを読んでいて、フラッシュブラッシュならじゅわっとした血色感を手に入れられると思ったからというのがありました。
それで、その理由をお姉さんに説明して、「じゅわっとした血色感」を手に入れられるチークをイセタンミラーのラインナップの中から探していただいた結果、ボビイブラウンポットルージュ 06パウダーピンクを選んでいただきました。
この時はランコムのクッションチークも持ってきていただいたのですが、タッチアップした結果、わたしの肌で「じゅわっとした血色感」を出すにはボビイブラウン、という結論になりました。
タッチアップしていただきながら、タイトルにある「大人のチークはニュアンスですよ♡」というご指導も賜り、ほうほうと思いながら自分の中で決裁を切りました。

この「わたしの肌に合うのはどれか」「わたしの骨格に合うメイクの方法は何か」をきっちり教えてくださるところがお姉さんの素晴らしいところです。

わたしが既に持っているコスメを活かしながら新しい提案をしてくださるし、タッチアップしながら自分の顔立ちに合ったメイク方法も教えてくださるし、何よりも自分の肌の色をきちんと見ながら色を選んでくださったり、「何故これがいいと思うか」をロジカルに説明してくださるBAさんに出会ったのは三十余年生きてきて初めてで(正直新宿伊勢丹でも会ったことない)、ちょっとコスメを買うだけでこのお姉さんがメイク指導してくださるなんて逆に安いと思っています。
毎回行く度にFacebookに投稿をしていたら、友人知人がどんどんイセタンミラーに誘導されていってしまい、わたしの知人同士が同日同じタイミングでお姉さんをご指名してかち合ってしまうという恐れていた事態も何度か起きてしまいました。


もうひとつのルナソルの目元美容液は夕方のメイク直し用にと選んでいただきました。
メイクの上からなじませることで浮いたファンデーションを落としつつ、目元を明るくすることができます。
この上からお直し用のファンデーションを乗せればお直しは終わりです。
もちろん、朝のメイク前に使ってもOK。


続きに記載しているのはお姉さんによる怒涛のご指導です(ほぼ自分のFacebookからの転載)。

・スキンケアは化粧水美容液乳液それぞれ1アイテム毎に3分ずつ置くのが理想(朝は無理なのでせめてハンドプレスしたりその間に着替えとかで時間を稼ぐこと)
・乾燥肌の人は皮脂のせいではなく化粧品に含まれる水分すら肌が持って行ってしまうためにメイクが浮く!脂性肌の人とは全く違う理由でベースメイクが浮く。水分量が多くて保湿力のあるファンデを選ぶこと
・下地もちゃんとハンドプレスしないと土台からメイクがはげる
・ファンデーションは質感よりもブランドよりも何よりも色が首に合っていること
・今使っているファンデーション(ETVOS ディアミネラルファンデーションの#35)はわたしの首の色に対して黄色過ぎる。これ以上使わずにメルカリで売ること(!)
・ただし、下地(ETVOSのCCクリーム)とお直し用に持ち歩いているパウダリー(ETVOS タイムレスシマーミネラルファンデーションの03N?)はそのまま使っていても良い
・シェーディングはもっと顎の裏から入れること(友人から教わっていたけれど、わたしのスキルが足りていなかった)。サイドは頬骨の高いところより若干下めに入れる
・クリームチークは必ず手の甲でなじませてから。理由は指の腹に広く薄く伸ばすことで頬に塊で付きすぎないようにするため。手の甲に残ったやつがもったいない(←貧乏性)なら2ラウンド目で使えば良い
・わたしの顔立ちに合うチークの入れ方は黒目の真下より少し外側から頬骨の一番高いところに沿って斜めに入れる。黒目の真下含めた内側に入れると可愛らしくなる
・パウダーはクリームチークのあと。パウダーをのせすぎるとクッションファンデのツヤが消えてしまうので薄めに入れること